組合慰安旅行  草津編

       日 時: 平成18年11月6・7日 (月・火)      

         総勢38名、曇り空、柳橋を6時30分出発。



川 越 さつまいものおせんべい?

さつまいもを薄くスライスし、素焼きの物。焼いて砂糖をまぶしてある物など。その大きさにはびっくりしました。
私達団体でお店の売上に貢献してきました。
室町時代に上杉氏が築城以来、城下町として発展。小江戸と呼ばれる蔵造りの町並みが残っている。
草 津 草津に向かう途中吾妻渓谷をバスでとおりました。
紅葉真っ盛り!
今年は紅葉がおくれていて、色付きがどうなのか心配していましたが、赤・青・黄色と鮮やかで,雨に濡れたせいかしっとりとした良い紅葉でした。
群馬県北西部、白根山の中腹に位置する草津温泉。
白噴泉としては日本一の湧出量を誇り街のいたるところに沸きあがっている。
宿泊先は“ホテル桜井”さん
シーズンとあってめちゃ混んでいましたが、特別に島津悦子さの歌謡ショーがあり、皆さん観覧。ここだけの話しですが、島津さんは私達の町清水で、元、静鉄のバスガイドさんをしていたそうです。
握手できた事に感激!

楽しいひとときでした
白根山


湯釜
直径300m、水深30mのほぼ円形の火口湖。

駐車場につくなり小雨がパラパラ。ここまで来たからにはと湯釜を見に歩き出しました。雨があっとゆう間に横殴りの雪へと変わり、途中引き返した方もあったとか。
徒歩で20分位。湯釜に到着。
湖面はエメラルドグリーン色。
天候とは、別世界のような静かなひとときでした。

途中引返した方は、次回見てくださいね。
必見です。
善光寺
一光三尊阿弥陀如来を本尊として祀る祈りの聖地として、創建以来千四百年の長きにわたって法灯を護持してきた古刹。
国宝に指定されている。
長野といえば“善光寺”といわれるくらい、皆さん1度は参拝に行かれているかと思います。
信心深い方が多いようでこの日も賑わっていました。
ただいま、山門修復中。